加齢臭の対策方法をあれこれ紹介!これで対策はバッチリだ!

40代以降に増える加齢臭。若い時は全く気にならなかったのに、電車に乗って変なニオイがしてくると「俺も臭いのかな」と不安になりますよね。例え、自分では気になっていなくても子供から「お父さん、臭い」と言われるパターンもあります。

そんな加齢臭、できれば無臭にしてしまいたいですよね。
そこで、加齢臭の対策方法について色々紹介していきたいと思います。

加齢臭とは

加齢臭の対策方法についてお話する前に簡単に加齢臭について復習しておきたいと思います。

加齢臭は40歳以降の男女ともに発生する体臭のことです。
この加齢臭の原因はノネナールという物質が関係していることが分かっています。
ノネナールは脂肪酸と過酸化脂質が増加することで急増していくのですが、これは酸化に対する抑制力が低下していくことが原因と言われています。

加齢臭の対策方法とは

では、加齢臭の原因を軽くおさらいしたところで加齢臭の対策方法について一緒に見ていきましょう。

・加齢臭専用の石鹸を使う

まず、一番手っ取り早い方法としては加齢臭専用の石鹸を使うことです。
専用の石鹸を使うだけで嫌な加齢臭を少なくすることができるわけですから、楽ですよね。

ただ、加齢臭用の石鹸と言ってもピンからキリまであります。
経済的にもお値段は安い方がみなさん助かると思うのですが、やはり安いものはそれなりの結果しか出ないことが多いようです。

もちろん、安くて良いものもあるのでしょうが、やはり金額が高い方の方が効果は高いと言えます。また、逆にお値段が高いものでも効果が全くないものもあります。ですので、まずは自分で納得のいく石鹸選びから始めて下さい。

選び方のポイントとしてはしっかりノネナール対策がとられていること。
そして、強力な洗浄成分で必要な皮脂まで洗い流していないことがポイントになってきます。この点に気を付けて加齢臭専用石鹸を選ぶと良いでしょう。

・食事に気を付ける

加齢臭専用の石鹸は即効性がありますが、根本が治ったわけではありません。あくまでも対処療法となっているので、加齢臭の原因を改善していかないと根本的に治るということにはなりません。

そこで、食事に気を付けることから始めると良いでしょう。加齢臭の原因の部分で体が酸化するというお話をしましたが、加工食品や添加物、脂ものばかり食べていると体はどんどん酸化していきます。

そこで、抗酸化物質を摂ることで体の中の酸化を防いでいくと良いです。とくに野菜の中にはビタミンCやEといった抗酸化作用のある栄養素がたっぷり含まれています。また、緑黄色野菜にはベータカロチンが豊富に含まれていて、体の中の酸化をしっかり防いでくれます。

なるべく加工食品を避け、野菜中心の生活にしていくことで加齢臭を防ぐことにつながるでしょう。

・有酸素運動を行う

加齢臭を防ぐには有酸素運動を取り入れることが良いと言われています。
有酸素運動とは、長期間続けられる運動のことでジョギングや水泳が代表的な例として挙げられます。

また、その反対を無酸素運動と言い、瞬間的なパワーを必要とするスポーツ、例えば陸上の短距離走やウエイトリフティング、筋トレなどが無酸素運動にあたります。

加齢臭を防ぐためには有酸素運動が良いと言われているので、できるだけ運動不足解消のためにも長く続けられる有酸素運動を取り入れるようにしましょう。

・サプリメントを飲む

加齢臭対策には抗酸化作用のあるサプリメントを摂取することで酸化を防ぐことができると言われています。抗酸化作用があると言われている物質は

・ビタミンCやE
・ベータカロチン
・コエンザイムQ10
・リコピン
・白金ナノコロイド

などがあると言われており、食事からでももちろん摂取することは可能ですが、サプリメントを飲むことで確実にしかも早く摂取することができます。

ただし、サプリメント選びも大事で品質が悪いモノだと意味がありません。しっかり、内容をよく見て買うようにしましょう。

・洗濯をしっかりする

皮脂汚れが残ってしまうと、加齢臭の原因になってしまいます。したがって洗剤選びも重要になってきます。例えばドラッグストアで売っているトップのスーパーナノックスは気になる加齢臭も対策してくれる洗剤です。

すすぎも1回だけと水や電気の節約になるので、おすすめですよ。

その他にも

・ストレスを溜めない
・しっかり体を洗って汚れを残さない
・汗はこまめに拭く

など対策方法は様々です。できることから取り組んでいくと良いでしょう。

加齢臭の対策のまとめ

以上、加齢臭の対策についてお話してきました。
色々紹介してきましたが、どれか気になる対策方法は見つかったでしょうか。

中でも加齢臭専用の石鹼を使うのは、とっても楽チンでおすすめなのですが、これだけだと根本的な解決になりません。食事やサプリメントなどで根本的な解決に努めながら石鹸を使ったり、洗剤を選んでいくようにしましょう。

こちらの記事も合わせて読みたい