HMBアルティメイトの効果ってどうなの?口コミ評判が嘘って本当?

「フォー!」でお馴染みのレイザーラモンHGさんが愛用しているサプリメントがHMBアルティメットです。これを飲めばあのキレイな肉体美に近づけるかもしれないと思うと、ちょっと興味が湧きますよね。

ただ、いくらレイザーラモンHGさんが使っているとは言っても実際の効果が気になる人も多いはずです。

そこで今回は、HMBアルティメットを実際に使ってみた人の声を紹介しタイト思いますが、中には「効果は嘘」「効果なし」と言われることがありますが、その理由についても解説します。

HMBアルティメイトは効果がある!


HMBアルティメイトは結論から述べると、効果はあります。

細かな効果や成分はあとで紹介するとして、効果があった方の口コミからなぜ効果があったのかを見ていきましょう。

・お試し500円なら良いかなと思い、購入してみました。効果が無ければ返金してもらえば良いかと思っており、やるからにはきちんと筋トレをしようと週2回ジムに通うことを決意。

ジム通いと同時にHMBアルティメイトを飲み始め、最初の方が大して効果が分からなかったので本当に返金してやろうかなと思ったのですが、1ヶ月過ぎたあたりで見た目に変化が。

そのまま筋トレをしっかり続けていき3ヶ月を過ぎるころには、今まで埋もれていた筋肉が見えだしたのです。効果を信じてやってきてよかったです。

以上が効果があった方の口コミです。

この内容からなぜ効果があったのかを見ていきましょう。

1.運動を行なっていた

まず、週2回ジムに通い運動を行なっていたという点です。

HMBアルティメイトは飲むだけで痩せたりすることはなく、あくまでも筋肉が付くのを助ける効果があるサプリメントです。

そのため、飲むだけでも多少効果はあったとしても、HGさんのような体になるには運動が必要不可欠なのです。

あの肉体がHMBアルティメイトを飲むだけで作られるなら、世紀の大発明であり、サプリメント文化が進んでいるアメリカも肥満大国なんて言われていないですよね。

2.長期間飲んでいた

次に、3ヶ月は最低でも飲んでいたという点です。

まず、筋肉をつけ、腹筋を割るとしても半年は要するほどの長期戦になります。

口コミでは1ヶ月で効果が出たと書かれていますが、筋トレをする際に相当な負荷を掛けないと1ヶ月で効果を実感できることは稀です。

まずは3ヶ月筋トレとHMBアルティメイトの摂取を意識しましょう。

HMBアルティメイトの効果が嘘だという人の特徴


一方でHMBアルティメイトの効果がなかったという人も存在し、効果は嘘で詐欺商品だ!などと過激な口コミもネットでは見かけます。

・仕事も忙しくなり、不摂生がたたってか、脂肪がブヨブヨ付いてしまいました。
これではまずいと思ってHMBアルティメットを買ってみて3週間くらい飲んだのですが、レイザーラモンHGさんのような体になることはできませんでした。

やはり、筋トレをあまりしなかったからかもしれないですね。週に1回できるかどうかぐらいな程度だったのが良くなかったのかもしれません。それに、真面目に毎日飲んでいなかったのもあるかもしれません。失敗しました。

この口コミは一部ですが、多くの悪い口コミに共通していることがあり、それが効果を実感できなかった原因なのです。

1.運動をしていない

口コミを見ていくと、少し食事制限をしていただけで筋トレや運動を特に取り入れていないという方が多く見られました。

上記の口コミのように週に1回できるかどうかぐらいな程度で、ボディメイクをするのはほぼ不可能であり

HMBアルティメイトは筋肉が付くのを補助するサプリのため、少しの食事制限をしていても筋トレなどの運動がなければ効果を実感することは難しいでしょう。

2.飲む期間が短すぎる

もっとも多かったパターンがこれでした。

2〜3週間飲んで効果が実感できなかったという方多かったのですが、そんな短期間では効果は1ミリも実感できません。

半年以上の時間を費やす作業をHMBアルティメイトで補助すると考えると、いかに2〜3週間では短いかがよくわかりますよね。

では、次にHMBアルティメイトがどのような効果があるのか、また副作用など体に影響があるのか成分から見ていきましょう!

HMBアルティメイトの効果は?成分と体への影響


HMBアルティメイトや他のHMB系のサプリメントは正確に言うと、「HMBを主成分とした筋トレサプリ」です。

HMB以外の成分は以下の通りであり、これらを一緒に摂取することで効率的に筋肉トレーニングを行うことができるのです。

BCAA バリン、ロイシン、イソロシンの必須アミノ酸の総称。筋肉の回復を促す効果があり、筋疲労の回復や筋肉痛の軽減が期待できる。
グルタミン 筋力を強化する効果が期待でき、体内に多く存在しているぶんトレーニングで大量に消費されるアミノ酸。
バイオペリン アミノ酸やビタミン、ミネラルの吸収率をアップする効果が期待でき、一緒に摂取することでより効率よく成分を吸収できる。
フェヌグリーク 筋力の増強が期待でき、糖質の吸収を妨げたり、血流改善、生活習慣病予防など健康的な肉体づくりに役立つ成分。
トンカットアリ 滋養強壮、精力アップ効果があることから、精力サプリメントに広く使用されています。
シニュリンPF 脂肪の燃焼を促し血糖値の正常化、冷え性改善など多くのメリットが期待できるシナモン由来の成分。

特に、BCAAなどのアミノ酸は体内で合成することができなかったり食事で摂取するのが難しくサプリメントでの摂取が効率的です。

そもそもHMBとは?

HMBとは、必須アミノ酸である「ロイシン」から生成される成分であり、サプリメントとしては日本で2010年ごろから流通し始めました。

細かく記載するととても難しい話になるので簡単に説明すると、HMBは主に「筋肉の分解を防ぐ」効果があり、限界以上の負荷による筋肉の損傷と分解を防ぎます。

このことから、限界まで追い込むトレーニングで効果を発揮しやすく、筋トレ初心者にはぜひ摂取しておきたい成分なんです!

また、筋肉の合成を促す効果もあるHMBは、要は筋肉を管理するために必要な成分であり、筋肉合成に欠かせない他の成分と一緒に摂取できるのが「HMBアルティメイト」なのです。

体への影響と副作用はあるのか

HMBアルティメイトの凄さはわかりましたが、不安なのが「副作用があるか」ということでしょう。

他サイトでは自信満々に「ない」と断言していますが、はっきり言うと「断言できない」が正しいです。

HMBサプリは比較的最新のサプリであるため、データが整っておらず用量や体質によっては以下のような副作用が考えられます。

・過剰摂取による副作用

全てに言えることですが、過剰摂取はマイナスの効果を及ぼします。

HMBの1日に必要な量は3gほどで、HMBアルティメイトは1日4粒を推奨していますが、1粒あたりのHMB含有量が375mgなので3g摂取となると1日8粒までは摂取しても問題はないでしょう。

それ以上になるとアミノ酸を含むサプリの過剰摂取により肝臓が酷使され、機能低下に繋がり栄養素の吸収に影響が及ぶ可能性があります。

焦っていたとしても、決められた用量以上は摂取しないようにしましょう!

・アレルギーによる副作用

HMBアルティメイトはシナモンの樹皮から抽出した成分が含まれており、アレルギーを持っている方はアレルギー症状が発生するかもしれません。

もし、服用後に鼻水、鼻づまり、くしゃみ、かゆみ、あかみ、発疹などが見られた場合、アレルギーを疑うべきでしょう。

HMBアルティメイトをもっと効果的に飲む方法


では次に、HMBアルティメイトの効果を高める方法を紹介したいと思います。

1.筋肉の仕組みを理解する

筋肉を鍛えていくにあたり、理解しておかなければいけないのが「超回復」という現象。

筋繊維が損傷したあとそれが回復すると損傷前より太くなる状態のことであり、皆さんも経験がある「筋肉痛」は超回復の過程で起こっている現象なのです。

トレーニング(筋トレ)によって筋肉繊維は破壊されます。

その後の休養中に、その筋肉は「たんぱく質」によって修復されていきます。

その修復で、トレーニング以前より少しだけ強くなって回復します。

これを『超回復』と言います。

この『超回復』の繰り返し、繰り返しで筋肉繊維が少しずつ強く・太くなっていきます。
引用:なかやまきんに君のザ☆きんにくブログ

そのため、筋肉痛が残る部分をさらにいじめるのは効果的とは言えず、筋トレ上級者は日々鍛える部位を変え、超回復期間は筋肉を休ませています。

皆さんも超回復を理解し、トレーニングの質を飛躍的に向上させ、HMBアルティメイトの効果をさらに引き出しましょう!

2.飲むタイミングを理解する

次に気になる摂取タイミングですが、特に重要なのがトレーニング前昼食前の2つです。

・トレーニング前

トレーニング前に飲む主な理由は「血液中のHMB濃度を高めるため」です。

トレーニングは筋肉の損傷と分解が行われるため、事前にHMB濃度を高めることで筋肉の分解を最小限に留めてくれます。

そのため、トレーニング後では分解抑制効果が薄まってしまうためトレーニング前に飲むのがおすすめです!

・昼食後

昼食後に飲む理由としては、食後は胃酸の分泌が多く栄養の吸収効率が高まるためです。

タンパク質に足りない成分を補う役割のあるHMBアルティメイトを昼食後に飲むことで、より効率よく成分を吸収することができ、その効果の最大化を図ることができます。

HMBアルティメイトは飲むタイミングによってさらに効果を上げることができるため、しっかりと認識しておきましょう!

3.炭水化物は欠かさない!

ダイエットを兼ねてトレーニングを行なっている人が陥りがちなのが、炭水化物不足。

確かに炭水化物を抜くことで痩せることはできますが、それは筋肉も同時に痩せてしまっているんです。

トレーニングを行うことで消費されるエネルギーは炭水化物(糖質)から摂取していますが、不足すると体内にある筋肉をつくるための材料である「タンパク質」を分解していくのです。

つまり、炭水化物を取らないことにより、タンパク質を多く消費し、筋肉が作られにくくなってしまうため取りすぎも良くないですが過度に制限するのもトレーニングとしてはナンセンスな行動と言えます。

まとめ:適切に飲んで効果を引き出そう!

HMBアルティメイトの効果や成分についてご紹介しましたが、やはり適切な運動と期間、そしてHMBアルティメイトを理解しておくことが肝要です。

ネットには悪い口コミがたくさん溢れていますが、ネットの情報を鵜呑みするのは大きな機会損失と言えるでしょう。

もし、引き締まったボディを目指し、諦めることなくトレーニングを継続できるやる気があるなら、HMBアルティメイトはそのやる気にきっと応えてくれること間違いなしです!