車を買う前に要チェック!あなたの年収にピッタリの車の相場は?

最近、若者を中心に車離れが加速していると言われていますが、やはり車があったら便利だなと思う場面はたくさんありますよね。

とくに年を重ねて、結婚して、子供ができて…となると、どうしても必要な場面も出てきます。

というわけで、これから車を買おうと思っている人は必見です!ここでは、自分の年収にピッタリな車の相場について詳しくお話していきたいと思います。車の買い替えを検討している人も是非参考にして下さいね。

車の相場は年収の半分までが理想!

みんなが車を買う理由とは

・なるべく燃費の良い車が良い
・できればハイブリッド車が良い
・中古でも良いからなるべく安くて程度の良いやつが欲しい
・子供がいるので乗りやすいミニバンが良い

などなどです。田舎だと道も広いし、大きな車でも乗りやすいですけど、都会だと小回りのきくコンパクトカーが便利だし、軽自動車でも十分役割が果たせるという人も多いと思います。

もちろん、乗りたい車を選ぶのは大事ですけど、例えばそんなに収入がないのにベンツやポルシェが欲しいとなるとどうでしょうか。あまり現実味がないような気がしますよね。ですので、好みの車も大事ですがそれとは別に車の相場も重要になってきます。

では、その車の相場ですがいったいいくら何でしょうか。その答えですが、車の代金は年収の半分までです。例えば、年収が400万円の人は200万円、700万円の人は350万円、1000万円の人は500万円と言われています。

正直、この数字を見た時僕は「え?!こんなに高い車が買えるの?」って思ったのでうsが、あくまでも目安です。一人暮らしなのか、実家暮らしなのかにも寄るし、家族がいるのかいないのかでも変わってきます。

ただ一般的には年収の半分まではOKと言われているので覚えておくと良いでしょう。

車の年間の維持費はいくら?

車は買ったら終わりというわけではありません。なぜなら、車を維持していくためには、駐車場代、車検代、保険、ガソリン代、自動車税などなどお金がかかってくるからです。ですので、車を買ったらはい、終わり!ではなく、その車を乗っていくための維持費についても考えなければいけません。

では、車を維持していくために年間いくらかかるのでしょうか。

・車検代 10万円(2年に1回がほとんど)
・駐車場代 0~2万円
・オイル交換 1万円(半年に1回程度)
・任意保険 2~5万円
・自動車税 約3万円~(普通車の場合)

以上が、車を乗っていなくてもかかる金額です。駐車場代はかからない人もいますが、その他は支払う必要があります。さらにこれにガソリン代もかかってくるし、洗車代や備品などもかかるため、駐車場代がないからと言っても結構かかることが分かります。

車を購入する時はこれらのことも頭に入れておかないといけません。
年収の半分の金額で車を買ったのは良いけど、これらのことを考えていなかったらローン地獄に苦しむ羽目になるかもしれないですよ。

車をローンで買う場合のローン返済額と車の相場とは


さて、車を購入する時キャッシュで支払いを済ませる人はあまりいないと思います。
多くの人は自動車ローンを組むと思うのですが、いったいいくらずつ支払っていくと良いのでしょうか。

例) 年収500万円で年間の余裕資金が40万円あるとする

この場合、月々支払っていける自動車ローンは33.333円になります。
そして、年収の半分までの車ならOKということなので250万円の車を買ったとします。
この時の金利は2.9%としておきます。

【借入250万円、頭金なし、ボーナス返済なしの場合】

5年ローン 月々 44,811円
6年ローン 月々 37,872円
7年ローン 月々 32,921円
8年ローン 月々 29,211円

という感じになります。余裕資金を全て使って良いと思うのであれば7年ローンを組めば良いし、少しでも早く返したい人は別の部分を節約して返しても良いとは思いますが、ローンを組む時はなるべく余裕を持って組んでおいた方が良いでしょう。

【借入250万円、頭金なし、ボーナス返済あり】

ボーナス返済を30万円(年間)とする

5年ローン 月々 39,433円
6年ローン 月々 33,328円
7年ローン 月々 28,970円

となります。ただし、ボーナス返済の30万円はどうにかして捻出してこないといけません。

【頭金100万円、借入150万円、ボーナス返済なしの場合】

3年ローン 月々 43,556円
4年ローン 月々 33,135円
5年ローン 月々 26,886円

です。頑張って頭金を貯めておけば月々の返済も楽になるし、早く返すことも可能ですよね。

年収に合った車の相場のまとめ

以上、年収に合った車の相場についてお話してきました。
車を買う時は年収の半分までが理想とお話しましたが、かなり妥協してしまって、あまり乗りたくない車に乗るのは正直、おすすめできません。

なぜなら愛着も湧かないですし、大事にしなくなりますよね。ですので、年収の半分以上の車であっても、どうしても乗りたいのであればお金を工面して買った方が後悔はないでしょう。できれば、頭金をしっかり貯めておけば月々の返済も楽になるので、購入を考える前から貯金はきちんとしておきましょうね。

関連記事