髭脱毛って簡単?!手軽にできるおすすめの脱毛(除毛)方法って?

最近では、女性だけでなく男性もエチケットの一つとして脱毛をするのが当たり前になってきています。そこで男性に人気の脱毛部位と言えば、髭です。とくに、髭が濃くて青髭で悩んでいる人は脱毛したいと思っている人が多いでしょう。

しかし、髭を脱毛するのにわざわざ脱毛サロンまで行くのはちょっと…って思っている人もいるかもしれません。そこで、ここでは自宅で簡単にできる髭脱毛の方法を紹介しながら、そのメリットやデメリットについてもお話していきたいと思います。

自宅で髭脱毛のメリット&デメリットの紹介!

自宅で簡単に脱毛ができるのであれば、それに越したことはないですよね。
そこで、自宅で髭脱毛をするメリットを紹介したいと思います。

自宅で髭脱毛のメリット

・脱毛サロンやクリニックよりお金がかからない

脱毛と言えば、脱毛サロンやクリニックに行くのが手っ取り早いと思っている人も多いかもしれませんが、費用のことを考えると結構高いですよね。施術代の他に入会金やアフターケア用品を勧められたリしてついつい買ってしまうとお金が結構かかってしまいます。

しかし、自宅で髭脱毛すれば費用の面ではかなり安く済ませることができます。コストの面が気になるという人は自宅で髭脱毛が手軽でおすすめです。

・いつでも好きな時に脱毛できる

脱毛サロンやクリニックに行くとなると、予約をして時間を作って通う必要があります。髭脱毛の施術は1回では終わらないし、人気の店舗やクリニックになると予約をとるのもなかなか難しいです。

しかし、自宅で髭脱毛をすればこれらのことを気にする必要がありません。空いた時間にササッとできるのも魅力の一つです。

・脱毛サロンやクリニックに行くのに抵抗がある

髭脱毛をしたいけど、サロンに行くのはちょっと…と考えている人って結構多いです。いくら脱毛している男の人が増えていると言ってもまだまだ恥ずかしく思っている人も多いですからね。

しかし、自宅で脱毛するのは誰にもバレません。恥ずかしくもないし、キレイになれるし、最高ですよね。

自宅で髭脱毛のデメリット

では、次に自宅で髭脱毛をする際のデメリットについてお話していきたいと思います。

・自分でやるのでキレイにできないこともある

サロンやクリニックと違って自分で髭脱毛をしていくのでどうしても剃り残しや上手く脱毛ができなかったりして仕上がりが微妙になってしまうこともあります。その点は覚悟しておきましょう。

・すぐに効果は出ない

自宅で手軽にできる脱毛には即効性がないものが多いです。例えば、脱毛クリームなんかは即効性はありますが根本的な解決にはなりません。家庭用脱毛器も1回当てたからもう生えてこないのかと言われるとそうではないですからね。自宅で手軽にできる分、時間はかかると思っていた方が良いでしょう。

自宅で簡単にできる髭脱毛の方法とは

では、自宅でできる髭脱毛にはいったいどんなものがあるか紹介したいと思います。

・家庭用脱毛器

脱毛サロンやクリニックに行くほどのお金はないけど、しっかり脱毛したいと思っている人におすすめなのが家庭用脱毛器です。フラッシュタイプとレーザータイプの2種類があり、脱毛サロンほど費用は高くないです。

フラッシュ脱毛のメリットは一度の施術で広範囲の照射が可能なので、短時間で済みますがカートリッジの交換などに費用がかかってしまうためその点も考慮しておかなければいけません。

また、レーザー脱毛の場合は脱毛のパワーとしては効果が高いかもしれませんが、痛みも強いので痛いのが苦手な人にとっては難しいかもしれません。

・ワックス脱毛

ワックス脱毛は脱毛したい部分にジェル状のワックスを塗布するか、もしくはワックスが塗られたシートを貼り付けて、固まったら毛の流れに逆らって一気に剥がすという方法です。

一気に毛を抜いていくので痛みはありますが、処理した後は一定期間ツルツルです。しかし、しばらくしたら生えてきてしまいます。

・カミソリや電気シェーバーで除毛

自宅で髭剃りをしている人のほとんどは電気シェーバーもしくはカミソリを使って髭を剃っていると思います。メリットはすぐに処理が可能な点で、シェーバーの場合は肌がカミソリに比べて傷つきにくいです。

また、カミソリの場合は衛生面にも気をを付けなくてはいけないし、怪我をしやすいので注意が必要になります。そして、どちらも毛根から処理していくわけではないのですぐに生えてきてしまうというデメリットがあります。

・脱毛クリームを使う

脱毛クリームの正しい名称は除毛クリームです。除毛したい部分にクリームを塗布して一定時間置いた後、洗い流すだけです。カミソリで剃るよりも見た目もキレイだし、ツルツルに仕上がります。

ただし、脱毛クリームを使っても永久に脱毛することはできないし、しばらく経つとまた毛が生えてきてしまいます。

・抑毛ローションを使う

抑毛ローションには即効性はありません。ローションを塗ったからと言って、髭が剃れるわけでも抜けるわけでもないです。しかし、抑毛ローションの中に含まれている成分が、毛の成長する成分を抑える役割があるので、抑毛ローションを塗り続けることによって髭がだんだん薄くなるというメリットがあります。

とくに青髭で悩んでいる人にとっては抑毛ローションがおすすめです。なぜなら、毛をだんだん細くしていくので髭が目立たなくなってくるからです。即効性はありませんが、脱毛クリームなどと併せて使うことでさらに効果が上がります。

髭を脱毛するには抑毛ローションがおすすめ!

さて、自宅で簡単にできる脱毛の方法を紹介してきましたが、中でもおすすめなのが抑毛ローションです。

まず、家庭用脱毛器ですが確かにサロンやクリニックに行くことを考えると費用面で安く抑えることができます。しかし、本体価格は決して安くありません。ある程度名前のあるメーカーを買おうと思ったら5万円以上はかかります。

しかもそれだけではありません。交換用のカートリッジ代もかかってくるし、レーザー脱毛になると痛みもあるし、結局手軽ではない気がします。

次にワックス脱毛や脱毛クリームですが、確かにシェーバーを使って髭を剃るのに比べると悪くはないかもしれません。とくにワックス脱毛は毛根から抜いていくのでしばらく生えてこないし、ツルツルになりますからね。

しかし、しばらくすると毛は又生えてきます。とくに脱毛クリームに関しては早い段階でまた毛が生えてくるので何の解決にもなりません。また、ワックス脱毛は髭には向いていないとも言われていて、剥がす時はかなりの痛みを覚悟しないといけないです。

以上のことを踏まえると、髭脱毛には抑毛ローションが一番最適であることが分かります。

抑毛ローションが髭を薄くする仕組みとは

髭は5αリラクターゼという酵素が男性ホルモンと結びつくことで活発になり、髭が濃くなったり、生えるスピードが早くなると言われています。実はこの5αリラクターゼですが20代を超えると急激に増えていくのです。

ということは、この5αリラクターゼが男性ホルモンと結びつくのを抑えれば良いのですが、これを抑えるには大豆イソフラボン、ノコギリヤシ、ごぼうエキスなどが有効と言われています。

つまり、これらの成分が含まれている抑毛ローションを使えば5αリラクターゼの活性化を抑えることができ、髭を薄くすることができるというわけです。

抑毛ローションの選び方

では、抑毛ローションを選ぶ時は何に注意をして選べば良いのでしょうか。

・抑毛成分や効果に注目!

上記でも説明しましたが、抑毛ローションを選ぶ際は大豆イソフラボンやノコギリヤシ、桃の葉エキスなど抑毛効果があるものを選ぶようにして下さい。

・浸透力の高いものを選ぶ!

いくら良い成分が含まれていても浸透力が高くないと、効果はなかなか出ません。そこで、しっかり説明を読んで浸透力の高いものを選ぶようにしましょう。

・安心・安全な物を選ぶ

抑毛ローションは肌に塗布するものです。ですので、肌に優しい天然由来の成分を選ぶようにすると良いでしょう。

口コミで人気の抑毛ローションとは

さて、髭を薄くするには抑毛ローションがおすすめだという話はしてきましたが、抑毛ローションって色々出ていてどれを選んだら良いか分からない人も多いでしょう。そこで、イチオシ超品を1つ紹介しておきたいと思います。

その商品とはゼロファクター5αSPローションです。1本で約1か月持つのですが、シリーズ累計180万本を突破しており、ベストセラー商品となっています。使い方もとっても簡単で、髭を剃った後に塗るだけでOK。

肌を鎮静させ、毛穴を引き締め、保湿してくれます。しかも、ゼロファクターは3年連続モンドセレクションで表彰されており、品質に問題はありません。抑毛成分としてはダイズ、ざくろ、ガウクルアなどの自然由来の成分が11種類も配合されていて濃くて太い髭を薄くしてくれます。また、浸透力もとても高く、しっかり毛乳頭まで浸透させ、確実に髭の抑制をしていきます。

このゼロファクター5αSPローションですが、様々なランキングサイトでも1位を獲得しており、口コミでも絶大な人気を誇っているので、どれが良いか迷った時にはおすすめです。

自宅で簡単にできる髭脱毛のまとめ

以上、自宅で簡単にできる髭脱毛についてお話してきました。濃い髭に悩んでいる人で脱毛サロンやクリニックに行きたくないという人にとって、抑毛ローションは有効なのかなって思います。

今日は、ゼロファクター5αSPローションのみしか紹介していませんが抑毛ローションは他にもたくさんの種類が出ています。それぞれ特徴もあるし、成分も違ってくるのでしっかりチェックして選ぶよにしましょう。

また、抑毛力、浸透力もですが購入特典などもあるので、その点もチェックして選択すると良いです。青髭に悩んでいる人こそ、抑毛ローションを使ってみて下さいね。

髭を薄くしたい人におすすめ!ひげ脱毛クリームとは?

2017.03.30

こちらの記事も合わせて読みたい