趣味がない男性におすすめの趣味7選!特徴や趣味の見つけ方を紹介!

初めて会った人に「趣味は何ですか?」と聞かれたり、今は履歴書などにも趣味を記入する欄がある通り、人は趣味でその人となりを判断しようとします。趣味がない人にとってはそんな状況で「趣味はありません」なんて言えば、つまらない人なんじゃないか!?と思われそうでなかなか答えずづらいですよね。新しい趣味を見つけたいけれど、お金もないし、一緒始める友達も少ない…そんな趣味がない男性に、自分にあった趣味の見つけ方やおすすめの趣味など集めてみました。

趣味と特技の違いとは?

まずは趣味とはどんなものか考えてみたいと思います。
趣味と特技の意味は大きな違いがあります。趣味は「自分が楽しいと思うもの」で、特技は「自分が他人より得意なスキルを持っていること」です。なので本来、趣味は自分が楽しいと思えばなんでもOKなのです。ヘタでも、知識がなくても自分が楽しいと自信もって言えるものは趣味になります。
しかし、趣味がないという人に多いのは、<趣味>と<特技>を一緒にしている人が多いという事です。自分が楽しいと思う事でも、「ひとより下手だから」「それほど知識がない」などを理由に趣味としていない人もいます。まずは上手くなかったり、人に言えるような知識がなくても、自分が楽しいと思うことであれば、それは趣味となります。

趣味がない男の特徴とは?

趣味が欲しいと思いつつも、なかなか趣味が見つからない人にはどんな特徴があるのでしょうか。
趣味が見つからない要因が見つかるかもしれません。

・新しいことに挑戦するのが苦手

新しいことに挑戦するということは、今まで体験していないことを経験します。それが怖いと感じたり、ストレスに感じる人は新しい事に挑戦することが出来ず、新しい趣味を見つけることが難しくなります。誰しもやったことがない事は、失敗してしまうものですが、特に慎重すぎる人や、完璧主義の人は失敗する自分が嫌なので、今までやった事がない事は無意識に避けてしまいます。

・人付き合いが苦手

趣味を楽しんていたり、学びに行ったりすると、同じ趣味の仲間に出会ったり、人との関わり合いが増えることがあります。同じ趣味の仲間がいれば、悩み事を相談したり、一緒にどこかに出かけたりすることが出来ますが、人付き合いの苦手な人にとっては、同じ趣味と言えど、人との距離感が分からずストレスに感じてしまい、最初から趣味をつくらない人がいます。

・お金がない

趣味を持つと、少なからずお金がかかります。趣味にもよりますが、設備や道具が必要で初期投資が必要であったり、長く続けるために維持費や定額サービスで支払いが必要だったりするケースも多いです。ある程度生活費に余裕がないと、趣味を楽しめません。また、お金がないわけではないけど、将来が不安で少しでもお金を貯めておきたい人も中々趣味を作りません。趣味があれば生活は楽しくなりますが、必ず必要なものではないので、生活に余裕がない人は後回しになりがちです。

・時間がなく、心に余裕がない

趣味は自分が楽しむことが資本なので、心に余裕がない人は、楽しむことが出来ません。なので、趣味を見つけたくて、行動しても楽しめないので、趣味を持つことが出来ません。
また仕事などで時間に追われ、余裕がない時も、趣味に割く時間が取れないので、いくら趣味になりそうなものにチャレンジしてもココロから楽しむことが出来ません。

・物事の関心が少ない

趣味がない人の特徴として、関心があるものが極端に少ない人がいます。基本的にこだわりがなく、変化を嫌う傾向にあります。興味があるものが増えれば、刺激も増え、なにかしら生活に変化をもたらします。日常があまりにもルーティンワークになっていて、それを崩したくない人は、敢えて興味関心を持たないようにしている場合もあります。

趣味を持つことのメリットとは?

それでは趣味を持つとどんなメリットがあるのでしょうか?

・自信がつく

趣味は基本的に好きな事をやっている為、自分自身が満たされ、自己肯定感が高まります。自己肯定感が高まると、趣味以外の事をやる時もイキイキと取り組めるので、周りからは自信に満ちたように見えます。自信が満ちたように見えると、仕事なども「あの人に頼もうかな?」と思われ、頼られる存在になるでしょう。

・女性モテる

一般的に趣味を持つと、女性にモテます。仕事ばかりで、会社の愚痴を言っている男性より、何かに一生懸命打ち込んでいる姿や楽しそうな姿を見た方がキュンとする女性は多いです。一生懸命仕事をする姿もかっこいいですが、趣味は仕事とは違った一面を見せられることはメリットです。

・出会いが増える

同じ趣味同士の集まりに参加したり、たまたま同じ趣味の人と会話するきっかけになったり、趣味を持っていると、持っていない時より、出会いの数が増えます。また同じ趣味ということで、親近感持たれやすく、相手との距離が早く縮まります。今まで想像していなかった人脈が増え、仕事も恋愛もうまくいくきっかけになります。

・会話の幅が広がる

趣味を持つと会話の幅が広がり、人間としての魅力が増します。
趣味でつながる人は、今前の経歴や年齢性別なども違う人と交流出来たりするので、自分の知らない価値観などに出会うことが出来ます。いろんな人と接していくうちに、コミュニケーション力が磨かれ、会話の引き出しが増えることで、魅力的な人になっていきます。

・ストレス解消になる

嫌なことがあったり、イライラすることがあったりしてストレスを感じている時は、体がこわばり、グッと力が入っています。力が入りすぎていると、体に負担がかかり肩凝りや腰痛などの症状が出たり、体調を崩す原因にもなります。趣味など楽しいことをやっているときは、体が緩み、体に溜め込んだストレスが解放される効果があります。現代社会でストレスがゼロで過ごすことは難しいので、適度にリラックスして緩んだり、気持ちを楽にさせる時間が必要です。それには趣味は最適な時間になります。

趣味を見つける方法とは?

・子供の頃好きだったものを思い出してみる

子供の時に好きだったこと、夢中になってやっていたこと、好きだったことは、大人になってもあまり変わらないと言われています。大人になると、環境や周りの意見に左右されて本来自分が好きなものを見失っている可能性があります。一旦、大人だからこんな趣味がいいとか、男性だからこんな趣味で無ければならないという考えを無しにして、小さい頃夢中になっていたものを思い出し、自分の本当にやりたいことに目を向けてみてください。無理することなく続けられる趣味が見つかるかも知れません。

・友達の誘いに乗ってみる

自分で考えてもなかなか思う様な趣味が見つけられない場合、趣味を楽しんでいる友だちに話を聞いてみたり、誘いがあれば、今まで興味がなかったことでも一度挑戦してみると、思わぬ趣味を見つけられるかも知れません。友だちがやっていれば、うまくなる方法を相談したり、一緒に楽しんだりできるので、長く続けられる可能性も高くなります。

・今までやらなかったことに挑戦してみる

今までやらなかったことをやるというと、たいそうなことの様に感じますが、日常の中でもいつもと違うことをやってみると意外な発見があり、趣味に繋がるきっかけをつかめる事があります。例えば、いつも通っている道と違う道で帰ってみたり、いつも食べているものを違うものを食べてみたりと、最初は小さなことでも、いつもと違うことを心がけて見る事で、今まで気づかなかったことに気がつく様になります。それが新しい趣味を見つける一歩となります。

・本屋さんに行く

本屋さんでは様々な情報があります。特に今流行っているものなどは平積みにされていたり、コーナーができていたりと、普段の生活では出会わない様な情報に出会えることがあります。気になることが見つかれば、関連した情報も手に入りやすい場所です。本屋さんに行っても自分が興味のあるコーナーしか行かないという人は、色々なコーナーを回ってみて、実際手にとって読んでみると、自分の知らない世界を知るきっかけになるかも知れません。

・普段何気なくやっていることを見直す

趣味と特技は違うものをいう話しをしましたが、特技が趣味なることが大いにあります。特技は意識したり、必要以上の努力をしてしなくても簡単にできてしまうものなので、人によっては当たり前すぎて、気づいていない場合も多いです。気づいたら人の相談に乗っていることが多い、文章は書くのはそんなに苦労しない、ずっと細かい作業をしていられるなど、人によって得意なことは様々です。そんな普段何気なくやってしまうこと、誰に頼まれたわけでもないけどやっていることなどをふりかえってみると、意外な特技が見つかり、それにあった趣味が見つけるきっかけになります。

初心者から手軽に始められるおすすめの趣味7選

友だちがいたり、仲間いた方が楽しめたり、長続きする趣味になるかも知れないですが、最初始めるには少々ハードルが高いですよね。まずは一人で手軽に始められる趣味を集めてみました。

・筋トレ

本格的に自宅で器具を揃えたりやジムなどに通うとなるとハードルが高いですが、自宅でも簡単に始められます。筋肉がつけば、代謝も上がるため、ダイエット効果も期待できます。体が変わっていく様子を見られ達成感も味わえます。また、体に自信がつくと、精神的にも安定し、仕事がうまく行ったり、女性もモテるようになるかも知れません。

コチラもチェック⇒効率のいい筋トレとは?コツをつかんで周りと早く差をつけろ!

・映画鑑賞

映画は定期的に新作が発表され、飽きることのない趣味です。劇場にいけば、携帯電話は使えないので、外界との連絡が遮断され、作品に没頭すれば非日常感を味わえ、ストレスも緩和するでしょう。
また、最近はパソコンやスマホでも、オンデマンドなどが普及し、昔の作品から新作まで、手軽に見れるようになりました。

コチラもチェック⇒VOD(定額見放題の動画配信サービス)を比較ランキングしてみました!

・ランニング

ランニングはひとりでも手軽に始められ、いろいろなメリットがあります。カラダを動かすので、ダイエット効果があり、汗をかくことで代謝が上がり、健康にもなります。
またランニングは頭がすっきりするといわれ、出来るビジネスマンや経営者が多く行っています。

・読書

読書は手軽に始められ、先人の知識や教養を身に着けることが出来ます。知識や教養が増えれば、会話の幅が広がりコミュニケーション能力や創造力、記憶力などの能力向上にも役に立ちます。
ただ多く本を読もうとすると困るのが、本の置き場所。今はスマホやタブレットで気軽に読める電子辞書が普及し、さまざまな本が読めるようになりました。紙が良いか本が良いかは、好みや賛否両論ありますが、自分の生活スタイルに合わせてよい方法を上手く合わせて使いたいですね。

・食べ歩き

人気のお店を回ったり、ご当地の物を食べ歩くことも食べるのが好きな人にはおすすめです。今はどこが人気があるのか有名なのか調べればすぐに分かります。そういったところを回るのでもいいのですが、あえて評価があまり高くないところや、行き当たりばったりの出会いを楽しむのもおすすめです。食に詳しくなれば、女性とのデートでも一目置かれるようになります。

・料理

昔は、料理は女性の趣味というイメージもありましたが、今は共働きの世帯も多いので、料理が出来る男性は重宝されます。料理が出来るようになれば、家で自炊する機会も増えるので、健康的にもなれます。またアイディアや色どりなどの感性が磨かれたり、段取りも重要なので、計画を立てて物事をすすめて行く能力も磨かれていきます。

・カメラ

カメラ初心者にとって一眼レフやミラーレスは操作が複雑なのでハードルが高いですが、今はスマートフォンのカメラ機能もとても優れており、編集や加工の幅も広がったので、自分好みの写真が手軽に取れるようになりました。SNSで写真を投稿する機会が増えた今、自分の好きな写真を撮ることにこだわると、我を忘れて没頭できる趣味として人気です。まずはスマホのカメラで写真を取ることが楽しくなったら一眼やミラーレスなどを検討してみましょう。カメラを持つと普段気づかないようなことに気づき、毎日の刺激になるのでおすすめです。

自分に合った趣味を見つけ、人生を楽しもう

いかがでしたでしょうか?確かに趣味を持つと、お金や時間が取られるというデメリットがありますが、趣味があると、ストレス解消出来たり、仕事に必要な能力が身についたり、女性にモテるようになったり、それ以上のメリットがあります。
なかなか趣味が出来ない理由を今一度見直しながら、自分に合った趣味を見つけて、人生楽しんできましょう。

関連記事